恵方参り2018年の方角は南南東 日前神宮 國懸神宮へ参拝しました

皆さんは「恵方参り」をご存知ですか?

実はお正月の「初詣」はもとをたどると「恵方参り」から派生したものです。

江戸までは一般的に行われていましたが、毎年方角が変わったり、その方角に神社や仏閣がない場合があったりなどの事情で「恵方参り」より、参拝先を恵方に限定しない「初詣」が一般的になりました。

 

恵方参りとは

恵方とは陰陽道の考え方で、その年の開運を司る歳徳神(としとくじん)がいるとされている方角です。

その年この方向に向かって行動すると、良いご利益を得られといわれています。

昔は、立春の日に新年のおまいりとして恵方の方角にあたる神社や仏閣にお参りしていたのですが、現在ではお正月のお参りに変化してきました。

但し、恵方参りはお正月に限らず、年間を通じてお参りするとよいとされている日がありますので、特にこだわる必要はありません。

恵方参りの効果が最も高いとされているのは、節分、春分、夏至、秋分、冬至の節目の日です。

できればこの日におまいりできたらいいですね。

 

2018年の恵方は

恵方は毎年変わります。2018年の恵方は「丙(ひのえ)の方角」南南東です。

天のエネルギーが満ちていて、天の恵みのある方位です。

自宅からその方角の神社やお寺に参拝してみてはいかがでしょうか。

但し、自宅から750m以上離れた神社や仏閣などに行くのがよいとされているので、少し離れたところで探してみましょう。

 

私は和歌山にある日前神宮・國懸神宮にお参りしました。

日前神宮・國懸神宮

日前(ひのくま)神宮・國懸(くにかかす)神宮は、同一境内に二つの神社があり、総称して日前宮(にちぜんぐう)あるいは名草宮とも呼ばれています。

  

 

鳥居をくぐり、まっすぐの参道を進むと、突き当りで左右に道が分かれます。

左に行くと日前神宮、右に行くと國懸神宮です。

創建は神武天皇2年(約2600年前)と国内でも最も古い神社のひとつです。

 

ご祭神

日前神宮  神祭  日前大神(ひのくまおおかみ)天照大神の前霊とも言われています

相殿  思兼命(オモイカネノミコト) 石凝姥命(イシコリドメノミコト)

 

國懸神宮  神祭  國懸大神(くにかかすおおかみ)

相殿  玉祖命(たまおやのみこと)明立天御影命 鈿女命

 

ご神徳

ご神徳は、生けるものすべてのものにに活力を与え、

縁を結び、結婚の徳を授け、家内安全をお守りいただける

また思兼命の知恵にあやかって、学業向上にご利益があるそうです。

 

ご神体は「日像鏡(ヒガタノカガミ)」「日矛鏡(ヒボコノカガミ)」

日本書紀、古事記によると

天照大御神(アマテラスオオミカミ)が天の岩屋にお隠れになられた際、

思兼命(オモイカネノミコト)の立案で、天香山から採取した鉱物を用いて、

石凝姥命(イシコリドメノミコト)によって鋳造した、天照大御神の像をかたどった宝鏡を掲げて岩屋から招きだすという作戦をとりました。

最初に造った鏡は、神達の御意にそぐわず、
再度作り直した鏡は、『美麗』であったため、その作戦に使用されました。

ここに祀られている鏡は、その最初の「御意にそぐわない」鏡であり、

「美麗」な鏡は、伊勢神宮に祭られる八咫鏡です。

このときに先に作られた“日像鏡(ヒガタノカガミ)”“日矛鏡(ヒボコノカガミ)”が、

紀伊国に鎮座する日前神のご神体として日前神宮・國懸神宮に祀られています

天孫降臨の際には、三種の神器とともに二つの鏡もそえられたのだと伝えられています。

また日前大神は、天照大神の前霊とも言われています。

 

元旦祭

大晦日22:00~除夜祭が行われます。

元旦0時と共に太鼓が打ち鳴らされ、2:00~歳旦祭。

3日9:00~元始祭が行われます。

 

インフォメーション

 

名称 日前神宮・國懸神宮
住所 〒640-8322 和歌山県和歌山市秋月365
アクセス 阪和自動車道 和歌山ICから車で約5分
JRきのくに線和歌山駅から9番線貴志川線乗り換え、日前宮駅下車 徒歩1分
JRきのくに線和歌山駅・東口バスターミナルより和歌山バス、日前宮駅下車 徒歩1分
駐車場 あり(最大100台・参拝者車両は駐車無料)
電話 073-471-3730
ホームページ http://hinokuma-jingu.com/

 

-まとめ-

ご神祭の日前大神は、天照大神の前霊とも言われていて、伊勢神宮と並ぶくらいの社格の神社だそうです。

今日は1月4日ですが、駐車場は外の道路まで並んでいて、とても混雑していました。

國懸神宮では本殿前でご祈祷をされていて、事前に申し込めばいいようです。

皆さんもご自分の自宅からの恵方を調べてみてはいかがですか?

 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

またお目にかかれることを、楽しみにしております。

🍀マナー&エステ サロンドクレモナ🍀

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です