お肌の乾燥・対策

🍀エステ&マナーサロン クレモナ🍀へご訪問いただき
 ありがとうございます。

先日友人にお薦めした化粧品を使用されるとお肌が

ヒリヒリしたそうです。

原因はお肌の乾燥による乾燥性敏感肌でした。

かなりお肌に負担のかかるクレンジングをお使いになっていた

ことや職場でのストレス、普段からあまり水分を取られて

いないこともあって、

徐々に乾燥が進み、肌のバリア機能が低下していたようです。

このまま放置しているとシワ、くすみ、たるみを

ひきおこしてしまいます。

 

お肌の乾燥の原因

ではまず、お肌の乾燥はなぜおこるのか?

簡単に言うと肌の水分保持力が低下するからです。

お肌の表面には「皮脂膜」といって毛穴から分泌された皮脂と汗が

まざって出来た天然のクリーム状態でお肌をバリアしてくれています。

この皮脂膜はすぐ下のある角質がはがれおちるのを防いだり水分の蒸発や

外部からの異物(細菌、紫外線、花粉、PM2.5など)の侵入から

お肌を守ってくれています。

 

この皮脂膜の下の角質層の細胞と細胞の間を満たしている

「セラミド」が減り、水分をつかみこんでおくチカラが弱って

水分が蒸発する為に乾燥肌になってしまいます。

また、偏った食事や睡眠不足などの不規則な生活も代謝の悪化により

皮脂量が減り乾燥しやすくなります。

そしてストレスは緊張したりするとお口がからからになるように、

水分量の低下につながります。

タバコを吸ってい入る人は特に要注意です。

双子の姉妹で一人は長年喫煙、もう一人は禁煙の50代に

なったときの写真をみましたが、喫煙者の乾燥とたるみは

半端なかったです。

 

お肌の乾燥対策

ではその乾燥対策としてまず保湿をしなければと思いますよね。

その対策としてたっぷりの化粧水をつけたり

何度も何度も化粧水をパッティングするという方もいらっしゃいますが

これはNGです。

これは干からびた大地に水をまいているようなもので、

折角まいても浸透せずに蒸発するだけなのです。

お肌も同じことでたっぷり与えられた水分は人間の体温によって

蒸発するだけ、なおかつ もともと肌の内部にあった水分まで

一緒に蒸発してしまいます。

要するにいくら水分を与えても保水力がなければ余計乾燥を

まねいてしまうということです。

 

ではその解決方法ですが、

洗顔の際はできるだけぬるま湯か水で洗いましょう。

洗顔料は洗浄力が強すぎないものを選びゴシゴシこすらない

ようにしましょう。

 

B‐equationのウオッシングフォームは硬い泡の弾力で汚れを

吸着させる力があり弱アルカリ性に仕上げることで毛穴を

開かせて汚れをしっかり落とします。

洗顔後のタオルもこすらず、やさしく拭きとって下さい。

1番の乾燥対策は水分をつかみこんで離さない保湿成分を

与えてあげることです。

 

 

保湿成分を多く含むB‐equationシリーズの

モイストバランスローションやエクストラエッセンス、

細胞修復のためのERトライプレミアムセル、

ERトライエッセンスはとても有効です。

 

そして最後に保湿クリームでふたをします。

B‐equationシリーズのホワイトクリームはマイクロコラーゲンを

配合しており線維芽細胞を刺激しコラーゲンヒアルロン酸の

合成を促します。

 

乾燥対策に効果的な食品

卵、納豆

以前は1日1個までといわれていましたが「完全栄養食品」といわれ

健康な方はむしろ2~3個食べた方がよいとされています。

細胞をつくる元となる「必須アミノ酸」がすべてバランスよく

含まれていますが、体の中に蓄えておくことができないので、

毎日摂取する必要があります。

コレステロールを上げるというのも誤解で、健康な人ならば

毎日食べてもコレステロール値を一定に保つそうです。

とりわけ「亜鉛」が不足すると乾燥肌になりやすく

牡蠣や牛肉、チーズなどに多く含まれています。

アボガトは「食べる美容液」です。

ビタミンEは血行を促進し、抗酸化作用や解毒作用など

アンチエイジング効果に優れています。

但し、体を冷やす食品なので、熱を加える方が

より体にいいようです。

甘酒

最近飲む点滴と話題になりますが、疲労回復、栄養補給

だけではなく美容にも効果があります。

皮膚や粘膜を守るビタミン2、コラーゲンの生成を促す

パントテン酸、粘膜を保護するビオチンなど乾燥肌対策に

最適です。

 

-まとめ-

これからの季節、暖房で外からどんどん水分を奪われて

しまいます。内側からのアプローチも忘れずお肌を乾燥から

守りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です