クリスマスディナーにあわてない大人女子

クリスマスのディナーに急に誘われてもあわてない大人女子になりましょう。

クリスマスディナーに限らずレストランマナーについてお話します。

 

クリスマスディナー準備

服装

ホテルではドレスコードを指定されているところもあるので、電話で確認してみるといいですね。

初めてのレストランの場合は前もって足を運んだり、ネットでグレードを確認した方がよいでしょう。

パーティではなく、お食事だけであればワンピースやスーツの種類をお店の雰囲気によって選べばいいと思います。

 

パーティの場合のドレスコード

1、フォーマル

お昼間の場合はアフタヌーンドレスです。あまり肌の露出が多くない

もので膝丈くらいのもので、

ワンピース、アンサンブル、スーツなどです。

夜の場合はフォーマルドレスで、胸が開いたものやノースリーブなど

のロングドレス

 

2、セミフォーマル

昼間:スーツやワンピース、アンサンブルなど肌の露出は控えましょう。

夜:イブニングドレス、ワンピース、スーツ、ブラウススーツなど

 

レストランで気をつけておきたいマナー

  • 大きな声で会話はしない
  • 音を立てない
  • 足を組む、テーブルに肘をつく
  • その場の雰囲気にあわせた身だしなみ
  • 基本的に中座はしない
  • 勝手に写真を撮影しない
  • 周りのペースにあわせて食事する
  • 口紅はテッシュでおさえておく
  • 香水は基本的にはつけない
  • 髪はさわらないようにする
  • テーブルから握りこぶし1つ開けるくらいに座る
  • メニューは持って帰る
  • 店員を呼ぶときは声を出さない
  • よかれと思って食器を重ねたりしない
  • 相手の目を見て会話を楽しみながら食事する。

写真を撮る際は必ず撮っていいかどうかをレストラン側に確認しま

しょう。

許可をもらったからといって、その場の雰囲気がありますので周りに

気を遣いながら、パチパチ撮るのはやめましょう。

また、店員さんを呼ぶときも相手の様子をみながら、まずは

アイコンタクトで知らせましょう。

それでも気づいてもらえなければ手をあげたり、指で合図します。

あまり食事ばかりに気をとらえて食べることに集中するのではなく

「会話のごちそうを楽しむ」

つもりで相手の目をみながら会話を楽しみましょう。

 

食事がはじまってからのマナー

●ナフキンは二つ折りにして手前をわにして膝の上に置く。口元を

拭くときは内側で拭く。

●バックは背もたれとの間に置く

●自分のテリトリー以外は手を伸ばさない。

●席を立つときは椅子の上にナフキンを置く。

 

お酒を注文する時のマナー

●ワインはコース料理の半額くらいものを選べば間違いありません。

●テイスティングはワインの保存状態がいいか、悪いかを確認する

ためのものです。

●グラスは3本指で持ち後の指は添えるだけで、グラスを斜めに

持ち上げてお口に流し

入れるようなイメージで飲みましょう。決して顎を上げて飲みません。

●お酒はもう飲まない場合は、ワイングラスの人差し指と中指をそっと

添えれぼストップと伝わります。

 

コース料理の流れ

アミューズブッシュ       一口前菜のようなものです。

オードブル           一口ずつ左側から切って食べます。

スープ&パン          スープを食べるときは、スープを手前から向こうにすくうのはイギリス式、

↓               奥から手前に向かってすくうのはフランス式です。とってのないスープボウルで最後に

↓               少しスープが残った場合は奥を軽く持ち上げ、手前側に寄せて食べます。(仏式)

ポワソン            魚料理  取り外した骨はお皿の向こう側に置きます

ソルベ             お口直しの氷菓子です

ヴィアンド           肉料理  左端から一口大に切って食べます。手首を上げず力を抜いて滑らかに切ります

アントルメorフロマージュ   アントルメはデザート、フロマージュはチーズ、日本ではアントルメが主流です

↓               大きくて崩れそうなケーキは最初から手前に倒して頂きます

コーヒー            コーヒーや紅茶は左から時計回りに取っ手を回します。

・               取っ手の中に指を入れずに取っ手を指で挟むようにして飲むのがエレガントです

・               かき混ぜた後のスプーンはコーヒーカップの向こう側に置きます

 

退出するときナフキンは無造作にテーブルの上に置きます。きれいに

折りたたんで置くと美味しくなかったということになりますので気を

つけましょう。

 

最後に作っていただいた方やスタッフに感謝の気持ちを込めて一言

つたえましょう。

 

いかがですか、これで大人女子として完璧です!

クリスマスディナーを思いっきり楽しみましょう!!!

 

 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

またお目にかかれることを、楽しみにしております。

🍀マナー&エステ サロンドクレモナ🍀

クリスマスディナーにあわてない大人女子” に対して1件のコメントがあります。

  1. ☆ KAORI ☆ より:

    すご~く参考になりました!

    クリスマスディナーに行けたらいいな(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です