モバイル決済にはどんな種類があるの?

欧米をはじめとしたキャッシュレス先進国では今、スマホを軸としたモバイル決済サービスが注目を浴びています 。

最近では大手電機メーカーが顔パスで決済できるコンビニを試験的に導入しているなどスマホでの決済が進んでいます。

2020年東京オリンピックに向けてモバイル決済(スマホ)決済を導入を考えおられるお店も多いと思うので、モバイル決済(スマホ決済)にはどんな種類や特徴があるのかまとめてみました。

さて、キャッシュレス化へ大きく貢献するスマホの機能とはどんなものがあるのでしょうか。

モバイル決済(スマホ決済)とはどんなものなの?

モバイル決済とは、スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末を利用した決済の総称を指します。

今、消費者が持っているスマートフォンなどで簡単に決済を済ませようという流れが強まってきています。

このモバイル決済には大きく分けて3つの種類があります。

 

1、モバイルPOS決済

お店側のスマホやタブレットに専用のカードリーダーを取り付けて、決済端末やPOS端末を使ってクレジットカードの決済処理を行うサービスです。

代表的なサービスとしては『Square』や『コイニー』、『楽天スマートペイ』などが挙げられます。

カードリーダーをイヤホンジャックに装着することで簡単にカード決済ができて、

導入コストや、クレジット手数料が安いため小規模店でよく導入されています。

 

2、モバイルFelica/NFC決済

消費者(購入者)が※NFC/Felicaを搭載した自分のスマホやタブレットで支払いを行うサービスです。

スマートフォンをかざすだけで決済ができる手軽さがウリとなっています。

Android端末で利用できる「おサイフケータイ」も、iPhone7で利用可能になった「Apple Pay」も、このFelica技術をスマホ本体に内蔵したものです。

アップルが開発した日本の『おサイフケータイ』にあたるApple Pay。

日本のスマホ市場で約70%を占めるiPhoneが搭載したことで、ほとんどのスマホで電子決済が可能になりました。

そこで、いち早く導入したのがJR東日本の『Suica』です。

Apple PayにSuicaを搭載したことで、モバイルSuica会員を急増させる結果になり、その注目の高さがわかります。

日本ではすでに楽天Edy、nanaco、WAONといった電子マネーや、QUICPay モバイル、iDなどのモバイルクレジットカードなど「おサイフケータイ」として広く普及しているサービスがあります。

 

※NFCとは「Near Field Communication」の略で、近接距離通信という意味で、10cmくらいの範囲で非接触で通信できるものについて定めた規格。
Apple Payなどが採用しているTypeA/B規格とおサイフケータイで使用されているFelicaがあります。

 

3、スマホアプリ決済

スマホアプリ決済とは料金を支払う消費者が、事前にアプリ(無料)をダウンロードし、クレジットカード情報を登録しておくだけで、店舗での支払いをスマホで行うことができます。

お店側は、顧客が会員情報として登録したクレジットカードや銀行口座から引き落としを行うことで決済します


これに関してはスターバックスのアプリなどのサービスが有名です。

 

また、スマホ決済には中国で急速に普及したQRコード決済もあります。

●QRコード決済

『中国』は露店でさえ、電子マネーが使えるほど普及しています。

クレジットカードの手数料が他国と比べて安く、お店側も特別な周辺機器やレジが必要なくQRコードのみで決済されます。

端末の導入もなく低コストで電子決算に対応できるとして注目を集めているQRコード。

日本では、中国観光客の多いドンキホーテや高島屋などで導入されています。

 

●『O:der』決済

『O:der』という聞きなれないアプリですが、実は画期的なアプリで、スマホにしかできないキャッシュレス対応アプリなのです。

O:derは、スマホで事前に注文したものをキャッシュレス決済することができるアプリです。

コーヒーや料理などの完成通知などを受け取れるところにあります。

離れた場所からでも注文できることや、先に席についてからのその場でオーダーできるのです。

また店内にはクレジットカードを挿入することで、注文・決済ができるセルフレジもあります。

 

-おしまいに-

いかがでしたか?

東京オリンピックに向けて、今後ますますスマホ決済のニーズはどんどん高まってきています。

クレジットカード決済を導入するためにはコストがかかり、ある程度のリスクを負わねばならない面もありますが、今後はいかに速く、安全で便利に、リスクなく取り入れられるかですね!

スマホ決済モバイル各社の導入条件の比較については詳しいサイトがありましたので、こちらを参考にして下さい。✋スマホ決済(モバイル決済)大手8社の導入比較

キャッシュレス時代に乗り遅れないように準備していきましょうね!

 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

またお目にかかれることを、楽しみにしております。

🍀マナー&エステ サロンドクレモナ🍀

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です